So-net無料ブログ作成

手術から一年 [健康]

AF94DD90-7A7D-474F-A343-36EDF336A0C4.jpeg


前立腺の手術をしてからちょうど一年たちました。

おかげさまでその後のPSA値も正常に推移し転移もなさそうで、順調に経過しています。
後遺症も気にならない程度に収まり、特に不自由なく日常生活を送っております。
手術後の自然ダイエット(流動食+禁酒)で一気に減った体重とウエストが戻りつつあるのが逆に不安な程度です (´・ω・`)


さて、これは手術から二週間ほど経過し外出許可がおり、上野公園と動物園を散策した時のものです。

5495064F-E39A-42CF-96DA-6E54D26F8015.jpeg


動物園では、もちろんパンダ舎へ行きました。
こちらはたぶんシンシンの方(笑)
ちょうど交尾直後だった頃です。
ピンクピン太郎ことシャンシャンがすでにおなかの中に(*^m^*)

44B2E1AD-4B90-4853-92E4-70D199C654DF.jpeg


健康なうちに人生楽しまないとね^ ^




nice!(12)  コメント(12) 
共通テーマ:健康

前立腺手術 [健康]

人間ドックでPSAに異常値が出たため、近くの専門医(泌尿器科)を受診しました。

再度のPSA検査、MRI、前立腺生検(針を刺して前立腺の組織を取る検査)をおこなった結果、前立腺癌であるとの判定。

手術可能かどうか、CTで骨などへの転移を調べたところ、問題無いとのことで、摘出手術を受けることになりました。

「前立腺癌は進行が遅いし、若いから取っちゃえば大丈夫ですよー」
と先生は軽くおっしゃいますが、男性機能は喪失するし尿漏れの後遺症もあるので少し悩んだものの、命は惜しいので、手術を受けることにしました。

今年の春先に、泌尿器科から紹介された都内不忍池のほとりにある某大学病院に入院。

B79D629E-1E34-4F36-B936-6670CB56D8F7.jpeg


窓からは不忍池とスカイツリーが望める部屋。

6A600984-5BCC-43E5-A3EE-2D46EB217A04.jpeg


手術はダビンチ手術と言われる内視鏡とロボットによる方法で、お腹に6箇所ほどの穴を開けておこなわれました。

人生初の手術、開腹しない患者への負担が少ない方法、ということでしたが、術後の2日間はつらかった!!


入院中の二週間、この景色が癒しでした。

2AFE3F94-AFF6-4867-AEB0-C0AD952F5EB6.jpeg




nice!(12)  コメント(11) 
共通テーマ:健康

PSA [健康]

昨年秋の台湾旅行の後、人間ドックを受けました。
毎回、前立腺の異常を調べるPSA検査をオプションで受けていますが、昨年「5.55」という基準値越えの値が出てしまいました。

2ED82A53-3C63-4035-BFCA-93FB0B1DBA06.jpeg

ということもあって一年とほどこのブログを更新していませんでしたが、なんとか落ち着いてきましたので、また書いてみました。

ちなみ現在経過観察中ですが、今年10月の値は、おかげさまで0.01以下(測定限界以下)でした。



タグ:前立腺 PSA
nice!(13)  コメント(10) 
共通テーマ:健康